外来診療

初診:午前8時30分~10時30分まで

再診:午前8時30分~11時まで

◆ 外来診療担当表
 
午前 長坂 高村 ◎ 瀧山 嘉久 平井出 正紀(第1,2,3週) 髙 紀信 土屋 舞
小林 史和 ○ 新藤 和雅 小尾 公美子(第4週) 名取 高広 深尾 統子
太田 恵美子 栗田 尚史 高木 隆助
中村 由紀 (第4週)
午後 長坂 高村 メモリークリニック ○ 新藤 和雅
ITB外来 羽田 貴礼

◎:教授  ○:准教授

外来患者延べ人数:
2004年度  7975人(うち初診患者360人)
2005年度  8606人(うち初診患者359人)
2006年度  8843人(うち初診患者507人)
2007年度  9692人(うち初診患者482人)
2008年度  9475人(うち初診患者487人)
2009年度  9488人(うち初診患者657人)
2010年度  9618人(うち初診患者580人)
2011年度 10033人(うち初診患者552人)
2012年度 10496人(うち初診患者547人)
2013年度 11046人(うち初診患者600人)
2014年度 10339人(うち初診患者565人)
2015年度 10566人(うち初診患者606人)
2016年度 10794人(うち初診患者581人)
2017年度 10855人(うち初診患者562人)
2018年度 10228人(うち初診患者524人)
2019年度 10140人(うち初診患者510人)

病棟診療

上級医をリーダーとする2チームで診療を行っています。

神経変性疾患(ALS、パーキンソン病、脊髄小脳変性症など)、脱髄性疾患、脳血管障害、末梢神経障害(Guillain‐Barre症候群、CIDPなど)、感染性疾患(髄膜炎、脳炎、クロイツフェルト・ヤコブ病など)、内科疾患随伴症(膠原病、サルコイドーシスなど)等、診療疾患は多岐にわたります。

総入院患者数:
2005年度 153人
2006年度 136人
2007年度 166人
2008年度 174人
2009年度 152人
2010年度 164人
2011年度 190人
2012年度 195人
2013年度 200人
2014年度 221人
2015年度 231人
2016年度 243人
2017年度 248人
2018年度 222人
2019年度 210人

他院との連携について

下記に挙げるような病院で、当科より医師を派遣し、地域医療に貢献しております。

山梨県立中央病院、市立甲府病院、国立病院機構甲府病院、山梨病院、甲府共立病院、山梨厚生病院、加納岩総合病院、甲府脳神経外科病院、峡南病院、塩山市民病院、石和共立病院、都留市立病院、身延山病院、上野原市立病院、城東病院、恵信甲府病院、秋山脳外科、甲州リハビリテーション病院、竜王リハビリテーション病院、富士温泉病院、石和温泉病院、湯村温泉病院、山梨県厚生連健康管理センター、真岡中央クリニック(栃木県真岡市)、飯田病院 (長野県飯田市)、藤枝市立総合病院 (静岡県藤枝市)

また、他県でも多数の当科出身医師が活躍しております。

新着情報

教授挨拶

診療内容

研究内容

スタッフ

研修医・学生の皆さんへ